アフィリエイトスクエア♪人妻自立化計画代表

寿(ことぶき)退社から11年。社会から隔離された環境でちょいボケの私。ネットビジネスで起業しました。好きなだけ自宅で仕事ができて、収入もじぶん次第。自分に自信もつきました。仕事のブランクも肥やしになる

    June 2014

    インターネットでいろいろ調べ物をしている。

    キーワードがいろいろ出てくる。

    これは、自分のプライベートなネットの活用時間。



    アフィリネタをさがしている時間。

    思いつくキーワードをASPなどからどんどん出してくる。

    いろいろ。

    いろいろ。



    そんな中からアクセスの多いものが出てくるのを待ちながら

    どんどん作業していく。



    意外と、あまり考え込まないでやっちゃったほうがいいんじゃないかな。

    インターネットでの副業は、魅力がありますね。

    特に、在庫をもたない、アフィリエイトや情報起業などの分野だと、

    パソコンとインターネット回線だけで、業務が完結します。

    サラリーマンの方も、それならばと、

    週末や早朝の頭の冴えた時間を利用して、サイトを作ったり、

    メルマガや商材の原稿を書いたりと、ネットビジネスに取り組みます。





    上手くこなせば、早い人で全くの初心者から3ヶ月で

    月収10万〜30万、100万へと成果がではじめます。


    ネットビジネスの結果から、安定収入への道が開けば、

    会社を辞めて独立する流れになります。




    会社の事務所は、自宅。

    いつ仕事をしてもいいですし、

    スーツを着込む必要はなく、パジャマでだってOK。

    通勤時間もありません。

    その時間を自分の自由時間にしたっていいんです。


    まさに、自分が自分の主人であるという実感。

    人生の主人公となった今、

    生き生きした自分がここにいる。




    サラリーマンの夢ですね!?Σ(´∀`)


    でも、安定した稼ぎを構築しようとすると、

    一人で仕事しているのは、非常にあぶなっかしい。

    カラダも酷使するし、なにしろ、病気になったら、売り上げは

    がた落ちです。個人プレイは長くは続かないのです。


    ビジネスが発展してくれば、スタッフも雇うだろうし、

    仕事の外注も必要です。。




    結局、スタッフが集まる場所としてのオフィスが必要

    自宅と仕事場の区切りをもっとしっかり付けたい

    などの理由から、みなさんトップアフィリエイターとなり

    自宅の近くにオフィスを持つのですね。






    やはり仕事とプライベートは分けてあったほうが、
    仕事は効率的にこなせるのでしょうね。

    でも、以前とは違います。


    会社の仕事ではなく、自分のビジネスです。

    会社のオフィスではなく、自分のオフィスです。




    サラリーマンだった以前の自分と見える景色が違ってくるのです。





    このページのトップヘ